コロナに苦しんでチャットレディを始めようと考えているかたへ

コロナに苦しんでチャットレディを始めようと考えているかたへ

このページではコロナウイルスのせいで職を失ったりお金に苦しんでチャットレディを始めようとされているかたに向けたお話をしようと思います。

 

いきなりこんな事を言いたくは無いのですが…本当に最悪とも言える時代が来てしまいましたね。仕事をしたくても仕事が無く、かといって遊びに行くにも制限があり、感染を恐れて友達とも距離を置いて、家族にさえもコロナの疑いのまなざしを向ける事すらあるような、本当に生きづらい世の中になってしまいました。

 

コロナウイルスに苦しむ女性

 

まさかこんな時代が来るなんて誰が想像できたでしょうか。少なくとも私は全く1ミリも想像していませんでした。

 

私は少々慎重に物事を運ぶタイプの人間だったりしますので、普段からある程度は色々な可能性を考えていました。身近な事で言えば仕事をクビになる可能性や、最悪の場合は自然災害でめちゃくちゃになる可能性もありますよね。いえ、もっと最悪な事を考えれば戦争が起こる可能性だって今のご時世でもあるのではないかと思っています。

 

ですが、まさかコロナウイルスなどという目に見えない脅威が襲ってきて、日本だけではなく全世界が苦しむ事態になるだなんて…想像できていたかたはとても少ないのではないかと思います。

 

幸いにも私はたまたま少々の貯金がありましたので、なんとか生活は出来ています。ですが、貯金をする事が難しいかたも多いですよね。お子さんがいらっしゃるかたは出費も多いでしょう。シングルマザーさんであれば特に大変だと思います。私も女の子の小さい子供がいる身ですのでよくわかります。

 

医療費なんかは安かったりするのですが、子供の為に必要だと思う物って結構多いんですよね。それも成長とともにどんどん増えていきますから出費もかさみます。もちろん、贅沢さえしなければ貯金もできると思いますが、親である自分が我慢できても子供には我慢させたくないですし、不自由のない暮らし、せめて一般的な水準の生活は無理をしてでもさせてあげたいと思うのが親心というものではないでしょうか。しかしそんな素敵な親心とは反比例するようにお金は無くなっていくんですよね。

 

コロナウイルスの影響で追い打ちをかけるように仕事を奪われてしまったかたも多いですよね。子供を育てながらお仕事をするとなると、残業なんてなかなかできませんから正社員で働く事は難しいです。かといって派遣社員やパートやアルバイトとなると立場が弱くて簡単に契約を切られてしまいます。これでは貯金どころか一般的な生活すら難しくなってしまいますよね。

 

シングルマザーさんがコロナウイルスによる金欠で苦しむ姿

 

10代や20代の若めの女性達も大変ですよね。リストラの対象にもなりやすいですし、スキルがまだ未熟なうちは再就職だって簡単ではありません。特にコロナウイルスの影響が強い今では求人も少ないですよね。『選ばなければなんだって仕事はあるでしょ?』という厳しいご意見のかたもいらっしゃるかもしれませんが、何度か転職を繰り返して鬱病まで経験してきた私としては、『仕事はちゃんと選んで下さい』と言いたいです。自分の希望に出来るだけ近い内容のお仕事でないとなかなか長続きはしませんし、それで体や心を壊してしまってはお金以上に大切な物を失う事もあります。ゆっくりと自分に合ったお仕事を探すだけのお金の余裕があれば良いのですが、コロナ不景気が続く今の世の中では貯金が出来ているかたは少ないでしょうから、泣く泣くツライ仕事を歯を食いしばって、『苦しくないよ。楽しいよ』って自分に嘘をついて頑張って続けているのではないでしょうか。

 

学生さんも本当に苦しいと思います。私の知り合いの19歳の女の子は親元を離れて1人暮らしで大学に通っているのですが、生活費をコンビニで働く事でまかなっていました。これまでは月に8万円程度のお給料でギリギリやりくりしていたのですが、コロナが流行ってからというもの正社員のかたたちが不景気による人員削減になったりでコンビニのアルバイトスタッフが増えていき、彼女はシフトにあまり入れなくなってきて月に4万円を超える程度しか稼げなくなってしまったそうです。

 

これでは生活が出来ないという事でご両親に相談したところ、仕送りを貰える事になってなんとか生活をしているのですが、この仕送りがいつまで続くかもわからない状態だそうです。

 

彼女のお母さんはここ数年の間に拡張型心筋症という心臓の病気が発覚して、それが今すぐに大変な事になるというわけでは無いのですが、定期的に病院に行ったり薬を飲んだりする必要がありました。そのため、パートのお仕事を時々お休みして病院に通ったりもしているそうです。

 

薬さえ飲んでいればパートのお仕事はある程度出来るようですので、差し当たって問題は無いようにも思えました。しかし、コロナウイルスの悪い影響はこんなところにも現れていました。

 

ある日、彼女のお母さんがいつもの病院へ行って、その次の日に会社へ出勤したところ、なぜか周りの人達が自分に近づかないで距離を取っている事に気付いたそうです。気のせいかなと思いながらも上司の元へ行き、『昨日はお休みを頂きありがとうございました』と言い終えるか否かの瞬間に、言葉をさえぎるように上司が『あ〜はいはい、うん。』と言いながら出来る限り彼女のお母さんと距離を取るように、避けるように移動しながらその場を去って行ったそうです。

 

コロナをうつされたくない人

 

これは明らかに彼女のお母さんを避ける行動でした。上司だけに限らずこれまで苦楽を共にしてきた仲間達でさえもあからさまに距離を取って、まるでイジメのような対応をしてきたんです。そしてこの酷い対応が続いた彼女のお母さんは59歳とまだお仕事が続けられる年齢であったにも関わらず、パートを辞める決断をしました。何十年も働いてきたのに最後がこんな仕打ちで終わるなんて…可哀そうで仕方ありません。私はこのお話を聞いた時、本当に頭に来ましたし悲しくもなりました。自分の身を守る為であれば大の大人であってもこんなにも醜い行動が出来るんだと。

 

上司達の気持ちもわからないではありません。病院に頻繁に通っているかたはそこでコロナウイルスを貰ってきてしまう可能性も高いのかもしれません。実は心臓の病ではなくコロナウイルスにかかっているから病院に行っているのではないかと疑いたくなる気持ちも少しはわかります。コロナウイルスの疑いがある以上、その人には積極的には近づきたくないというお話もわかります。

 

ですから、誰が悪いという事ではありません。コロナウイルスが悪いんです。この時代を恨むしかありません。大学に行っている彼女が悪いわけではありませんし、病気になってしまったお母さんが悪いわけでもありません。コロナにかかりたくない上司や同僚達だって好きでそんな酷い事をしているわけでもないでしょう。誰もこんな事態になる事は想像できなかったんです。

 

こういった理由から彼女のご両親もお金に余裕があるわけではないので、仕送りもいつまで続けられるかわからず、もしかしたら大学を辞めなくてはならない状況にもなるかもしれません。

 

こんな世の中で余裕を持って貯金が出来ていてこのコロナウイルスの時代を難なく切り抜けられているかたというのは、私はそれほど多くない、むしろ非常に少人数なのではないかと思います。皆さん少なからず苦しんでいらっしゃると思います。そもそも仕送りを貰う事が出来ずに1人だけの力で頑張っている学生さんだって多いですよね。誰にも相談できずに本当に危機的状況に陥ってるかたもいらっしゃるはずです。

 

私も過去にお米にしょうゆをかけて食べるだけの本当に貧乏な暮らしをしてきた経験があります。これまではお米もしょうゆも大好きだったんですが、1ヶ月も同じものを食べていたら嫌いになってしまっていました。というより、吐き気をもよおしましたので恐らくは体が拒絶反応を示していたのだと思います。お金が無いって本当にツライですよね。

 

お金が無いっていうだけで自分だけこの世界から取り残されてしまったかのような恐い感覚があったり、いつまでこの苦しい日々が続くのだろうかという未来への絶望感もあったりするのではないでしょうか。お金が無いと人はネガティブになりやすいと思います。

 

コロナの不景気で貧乏生活をして絶望している男性

 

この絶望感から逃れる為には何はともあれお金を手にしなくてはなりません。『お金が無くても幸せになれます』と言えるような立派なかたであればきっと大丈夫でしょう。しかし、そんな立派なかたは少数に思えます。必要以上のお金はいらないかもしれませんが、まずは生きていくための、明るい未来を掴むための、少なくとも未来に絶望しないだけのお金は必要だと私は思います。

 

ですので、このコロナウイルスが猛威を振るう時代にチャットレディにチャレンジをするという事は、私は素晴らしい選択だと思います。

 

チャットレディというお仕事に否定的なかたも多いかと思いますし、実際にリスクもあるお仕事です。ですが、今本当にお金に苦しくて絶望して未来に希望が持てないほどに力が抜けてしまっている状態なのであれば、1年だけでも…1ヶ月だけであっても一時的にお金を稼ぐ手段としてチャットレディのお仕事を選択する事は決して間違いではないと私は思います。

 

むしろ、苦しい時間を少しでも早く終わらせられるようにチャットレディのお仕事を始める事を前向きに考えてみて頂きたいなと思います。

 

コロナが流行り出した頃は、私も『きっとすぐにこんな不況の時代は終わるさ』って思っていました。しかし、現実は数年たった今でもツライままですよね。むしろどんどん会社が倒産して行って不況が加速して、事態は悪化していっているようにも見えます。

 

飲食店はどんどん潰れて、観光業や娯楽施設も苦しい状況です。大企業が多い航空業や自動車業も大打撃を受け続けていて、タクシー業界も潰れるなんて言われています。職を失ったかたが別の仕事を探して、立場の弱いかたたちは仕事を失っていき大勢が苦しんでいる事態です。コロナの影響で日本の、いや世界の根本的な何かが変わろうとしています。

 

待っていてもきっとこの不況は改善しない事は、皆さんも薄々感づいてきているのではないでしょうか。もちろんいつかは不況を乗り越えるものと思います。しかし、それは何十年先の事でしょうか。何十年お金の無い生活をして耐えて行けばいいのでしょうか。

 

私は『待たない、耐えない』という選択をおすすめします。このまま待っていても不況はきっと終わりません。このまま耐えてもお金は増えません。不況でお仕事は少ないですから出来る事も少ないですが、逆にこの時代だからこそできる事もあります。それなら出来ない事に悩むよりも今自分ができる事をやって未来に繋げた方がよっぽど有意義ではないでしょうか。

 

コロナで不景気な中チャレンジする女性と何もせず耐える女性

 

さいわい、チャットレディというお仕事はリモートワークです。コロナの影響を一切受ける事はありません。この時の為にあったのではないかと思うほどにチャットレディのお仕事は今の時代に完全にマッチしています。

 

男性はチャットレディのお仕事が出来ないので残念ではありますが、女性のかたであれば誰でも今すぐ始める事が出来ます。DXLIVEの場合は年齢が18歳以上で50歳未満のかたでないと難しいのですが、それ以外の制限はありません。

 

DXLIVEは月に2回のお給料支払いがありますので、今すぐお金が必要だというかたにも安心です。お金に困っているかたにはチャットレディのお仕事は本当に救世主のような存在になると思います。

 

コンビニのアルバイトでは夜勤をしても10万円超える程度。しかも女性は夜勤が出来ない事が多いですよね。昼間に働いても10万円もかせげない。しかもシフトを減らされては5万円かせぐこともむずかしいと思います。その点、チャットレディは月に10万円も稼げないなんて事はまずありません。

 

コンビニの時給というのは昼間であればせいぜい800円や900円程度でしょうか。しかし、チャットレディであれば時給5000円〜1万円ていどがあたりまえです。これは、待機中の何も稼げていない時間帯も含めての時給です。あと、DXLIVEという高額報酬が期待できるサイトで働いた場合のお話です。

 

もちろん日によって浮き沈みはありますし、1時間待機して2000円にしかならなかったという事もあるでしょう。しかし、1ヶ月続けてみて頂ければコンビニの時給より下回る事はまず間違いなくありえません。しかも、チャットレディのお仕事は24時間好きな時に何時間でも自由にやる事が出来ます。誰かにシフトを奪われる事もありませんから、極端に稼げなくなるという事もありません。

 

確かに、コロナの時代になってからチャットレディさんも増えてきています。私の体感では人数が倍くらいにはなったのかなと思いますが、これ以上は増えないかなという私の体感です。新しく登録をするチャットレディさんと、ある程度稼いで行って辞めていくチャットレディさんの人数が毎月安定して同じくらいの割合になってきたのだと思います。この状態でも先ほど申し上げたチャットレディさんの時給は変わりません。逆を言えばコロナが流行る前はチャットレディさんはもっと稼いでいたんです。

 

お金に困った私の知り合いのチャットレディさんがいるのですが、そのかたも未だに100万円くらいを毎月安定して稼いでいます。これは彼女に限った事ではなく、決して珍しい事ではないんです。

 

学生さんやシングルマザーさんとなるとチャットレディのお仕事する時間もあまり無いかもしれませんが、コンビニバイトをするつもりでチャットレディをしていただければ、恐らくは20万円ていどはかるく稼げるかと思います。

 

1日5時間で週に3日で平均時給を低く見積もって4000円程度だったとしても月に25万円は稼げてしまいますよね。これはかなり低く見積もっていますが、数ヶ月続けているとリピーターも増えていきお仕事にも慣れて時給効率も上がってくる事が多いですので、月に50万円程度であれば、どんなかたであっても簡単に稼ぐことが出来ます。これは言い過ぎではなくまぎれもない事実です。

 

dxliveのチャットレディは家で働いて安全に高収入

 

あまりにも稼げてしまう為に、今のお仕事を辞めてチャットレディさん一本で専業で始められるかたも少なくありません。これに関しては良いのか悪いのかは判断が難しいところではありますけどね。

 

チャットレディのお仕事は40歳を過ぎたあたりから高額を稼ぐのは少しずつ難しくなってくると思いますので、一生永遠に稼ぎ続けられる職業ではないと思います。ですので、もし正社員のお仕事をされていらっしゃるかたであれば、正社員のお仕事を続けながらチャットレディのお仕事を副業でされて行った方が安全なのかもしれません。

 

しかし、逆に正社員で働いていないかたであれば、チャットレディのお仕事一本に絞ってしまっても良いのかなとも思います。将来お店を開きたいとか、お金を貯めてお仕事をしないで老後を送りたいとか、そういった未来を望んでいるのであれば、正社員なんかでちょっとずつお金を貯めていくよりも、チャットレディのお仕事で一気に稼いで大金を貯金してしまった方が、自由度が高い人生を送れるのではないかと私は思います。

 

正社員として20万円稼ぐのと、チャットレディとして60万円稼ぐのとは、単純計算をすると3倍のお給料の差になりますので、貯金できる金額も3倍になると考えるかたもいらっしゃると思います。しかし、実際に貯金できる金額はもっと多いんです。

 

なぜなら毎月、家賃や光熱費、食費などの固定の支払い費用があるので、固定費が10万円必要だとしたら正社員で20万円稼いでいても10万円しか貯金できません。これはお洋服とか外食とか一切せずに貯金だけを頑張ってもこの程度しか貯金できないという事です。

 

その点、チャットレディとして60万円稼いだ場合は、固定費の10万円を支払っても50万円貯金する事が出来ます。正社員の時の5倍の貯金が出来るんです。しかし実際は60万円も手に入ってしまったら少しは贅沢したくなると思いますので、5万とか10万円くらいは余計に出費してしまうかもしれませんね。それだとしても最低でも40万円も貯金する事が出来ます。

 

正社員では苦労して年間100万円貯金するのがやっとでも、チャットレディさんなら年間で500万円くらい楽しく貯金出来てしまいます。1年間貯めるだけでもしばらくは安心して生活する事が出来ますよね。これを数年続けて行ったら正社員さんと貯金額がどれだけ差が出るかは説明しなくてもわかって頂けると思います。

 

コツコツ稼ぐ事は素晴らしいですし魅力もありますが、一気に稼ぐという事にも大きなメリットがあります。このあたりは皆さん人それぞれの考え方にもよると思いますので、自分に合った付き合い方をして頂ければと思いますが、少なくともチャットレディというお仕事は今のコロナウイルスの不況の時代にとってプラスに働くという事だけは強く言いたいなと思います。

 

お金に余裕が出来たり、安定したお仕事が見つかったらチャットレディは一旦お休みをしても良いですよね。DXLIVEの場合はいくらチャットレディをお休みしてもアカウントはずっと残りますので、お金に困ったらまたいつでも働く事が出来ます。稼ぎたいだけ稼いですぐに辞められるのもチャットレディのお仕事の強みです。

 

今現在はなんとか貯金でやりくり出来ているというかたであっても、急にお金が無くなる時が来るかもしれません。予想外の事が起き続けているのが今のこのコロナウイルスの時代です。ですので、保険としていつでも稼ぐことが出来るように、DXLIVEにアカウント登録だけはしておけば、それだけでも安心だと思います。

 

『お金がなくなったらどうしよう…』と内心ビクビクしながら今後生活を続けていくよりも、『稼ごうと思えばいつでも稼げるし、なんとかなるでしょ♪』という気楽な気持ちで日々を送っていた方が人生楽しいですよね。

 

自分の知らないチャットレディの世界に足を踏み入れるというのはとても勇気がいる事だと思います。なんでも初めての事って恐いですよね。ですが、そこで勇気を振り絞ってチャットレディのお仕事に一歩だけでも踏み込んで頂ければ、きっと苦しい今よりも気持ち的にも金銭的にも非常に楽になると思いますので、是非チャレンジしてみて下さい。

 

当サイトをご覧頂ければ素晴らしいスタートダッシュが切れると思います。説明が下手っぴな部分も多いですが(苦笑)わかりずらい点があれば頑張って解説致しますのでその際はお気軽にご連絡を下さい。

 

この不況の世界を頑張って乗り越えていきましょう!!><b

DXLIVEの公式サイトで詳細をチェック!

公式サイトで学ぶ
dxliveトップページへ移動するボタン dxliveチャットレディの入会ページへ移動するボタン

当サイトで学ぶ
dxliveチャットレディの体験談 チャットレディ求人ランキング
DXLIVEチャットレディの報酬 チャットレディ適正
dxliveチャットレディの基本情報をもっと見るボタン
dxliveチャットレディの応用情報をもっと見るボタン