初心者チャットレディさんの有料チャット基本攻略術!

初心者チャットレディさんの有料チャット基本攻略術!

まず有料チャットに男性が入って来たらやる事は挨拶です♪男性がチャットを入力するよりも前に『こんにちは〜♪』と明るく笑顔で挨拶をしましょう。DXLIVEの新人女性だとここで唖然としてしまい真顔でモニターを見つめてしまって、男性側からすると静止画かな?と思うくらい止まっているチャットレディも少なくなりません。真顔で見つめられていると普通に恐いですので、ここは頑張って挨拶をして頂きたいと思います。

 

そして、男性も挨拶を返そうとチャットを入力してくれますので、どれだけタイピングが遅い男性であっても、真顔にならずに常に笑顔で挨拶が返ってくるのを待って下さい。もし、男性からの挨拶が無かった場合は何か別の話題を振ってみても良いですね。『今日は暑いですね〜』とか『今日はお仕事お休みですか〜?』などと話を振ってみましょう。だいたいそれで返信がありますので、そこからは男性に合わせて会話を続ければ問題ありません。

 

dxliveのチャットレディは挨拶が大事

 

もし、返信が一切ない場合は、会話が苦手な男性の可能性がありますので、会話はせずに自分から少しずつ衣服を脱いだりして、エッチな事をやりはじめてあげると有料チャットを長く続けてくれる可能性が高くなります。男性が趣味の話やただの世間話をしてくるようであれば、そのまま会話を盛り上げて有料チャットを引き延ばしていけばそれだけでも稼ぐことが出来ますし、素直にエッチな事を要求された時は自分の出来る範囲でその要望に応えてあげましょう。

 

2ショットオプションというものを利用すると男性と1対1での会話になりますが、基本的にDXLIVEではパーティーチャットの方が主流で、複数の男性と同時に会話が出来ます。ですが、何人も同時に会話なんていうのはかなり慣れたチャットレディさんでないと出来ない事ですので、最初は1人の男性とだけ会話をするように意識していけば問題ありません。有料チャットに最初に入室してくれた男性をメイン会員として、その男性が退室するまではメインでお話をしましょう。

 

基本的には後から入室してきた男性達もメイン会員の会話を邪魔する事はあまりありません。DXLIVEは紳士的な男性が多いので、メイン会員さんとの会話を邪魔しないように、シークレットウィンドウという内緒話のような機能を使ってチャットレディに話しかけてきます。最初見るとビックリするかもしれませんが、必ずしもその内緒話に返信をする必要はありません。返信するには女性側も音声ではなくチャットで入力する必要があるのでかなり面倒ですからね。余裕があれば返信するという程度で結構です。エッチなパフォーマンスをしている時にわざわざエッチを中断してまで内緒話に返信をしなくて大丈夫です。あくまでもメイン会員さんの欲求を満たしてあげる事に専念すれば良いので、あまり難しく考えないようにしましょう。

 

エッチなパフォーマンスをする際には1つ基本的なコツがあります。それは待機中のコツでもお話をしましたが、焦らすという事です。

 

男性から『服を脱いで欲しいな』とお願いされたら、可能な限り脱いであげた方が良いのですが、その際の脱ぐスピードが早過ぎてどんどん脱いでしまうと、男性は欲求が満たされてしまい満足をして退室してしまう可能性が高くなりますので、ゆっくりゆっくりと脱衣をしましょう。

 

男性は簡単に見れる物にはあまり興味を持ちません。同じ下着であっても見せパンでは興奮しないのと同じです。見せたくない、見せるのが恥ずかしいものを見る事が出来るからお金を払う価値があると考えます。考えるというより本能に近いでしょうか。ですので、裸になるのが当たり前だという感覚で脱衣をしてしまうと、その裸の価値は低くなってしまい急に男性が興奮状態から冷めてしまう事が多いです。

 

確かにDXLIVEはアダルトライブチャットですから裸になる事は当たり前ではあります。しかしその当たり前である事を男性にバレてはいけません。演技でも良いので恥ずかしがって下さい。

 

DXLIVEで働き始めたばかりの頃は、自然と恥ずかしさがにじみ出るものですが、数ヶ月もすれば慣れてきますので、恥ずかしさも薄れてだんだんと脱衣をするスピードが早くなってきます。ですので意識的にスピードを調整して、恥ずかしいという演技をするように継続して続けていきましょう。

 

あと、こちらも新人チャットレディさんにありがちですが、男性に話しかけられているのに返事が出来なかったり、エッチなお願いをされているのに困って無視をしてしまっている姿を良く見かけます。会話が出来ないのであれば待機中の映像を見ているのと変わりませんのですぐに男性が退室してしまいます。

 

エッチなお願いをされると恥ずかしかったり、どうしたら良いかもわからなくなって、何も言えなくなってしまうという気持ちは十分わかります。自分が出来ないエッチな事を断る話術も必要ですので簡単には身につかないかもしれませんが、しばらくDXLIVEに出演して居ればだんだんと慣れてきて自然と会話が出来るようになってきますので、是非あせらずにチャットレディを続けて頂きたいと思います。

 

dxliveで謝るチャットレディ

 

最初から男性と会話をするのが上手な方であればいきなりDXLIVEで大金を稼ぎ出す事が出来ますし、もし、口下手な女性だとしてもいつかは上手になると思います。また、この話術はこれからチャットレディ以外の環境でも非常に役に立つと思いますので、上手になって損は一切ありません。他の仕事でも彼氏を作るという事に関してもかなり有利になると思います。

 

さて話は変わって、DXLIVEで有料チャット中の男性が退室をしてしまうタイミングはどんな時でしょうか?それは様々な理由がありますよね。ポイントが無くなった時や、オナニーをし終わった時などありますが、その理由の1つにチャットレディのパフォーマンスに限界を感じた時というものがあります。『これ以上視聴を続けても今以上のエッチなパフォーマンスは期待できなさそうだな』と感じてしまうと、退室しようと思う心理が働いてしまいます。

 

退室を防ぐ為には先ほどもお話しました、できるだけ焦らすという事が重要になってきます。

 

ですので自分ができるパフォーマンスはどういった物があるのかというのをイメージしたり、色々なパフォーマンスを用意しておく事も必要です。

 

基本的な有料チャットで出来るパフォーマンスパターンとしては、会話→脱衣→裸→オナニー→絶頂といった流れがあります。それを更に細かくしていきます。脱衣とひとくちで言っても上着を脱ぐ→ブラを外す→ストッキングを脱ぐ→ショーツを脱ぐといった形で細分化されます。裸の状態になっても、手ブラをしたり指で局部を隠したり、正面から見せたり、後ろ向きでお尻を見せたりと、出来る事は沢山ありますよね。

 

この1つ1つを丁寧にある程度時間をかけながらやっていく事で十分有料チャット中の時間を稼ぐ事が出来ます。恐らく新人のチャットレディさんだと全裸になるくらいが限界な女性も多いかと思いますが、そこが限界ならばできるだけ時間をかけて脱衣をする必要があります。脱衣以上のパフォーマンスが出来ない事が男性にバレてしまうと、その時点で退室をされてしまう可能性が高くなります。

 

逆にオナニーまで出来るチャットレディであれば、指でオナニーをしたり、ローターを使ったりバイブを使用したり、体制を変えて見せたりと、『この子はどこまでやれるんだろう?』という期待を男性に持たせる事ができ退室を防ぐことが出来ます。

 

DXLIVEであれば無修正での配信も許可されていますので、出来る方であればさらにチャンスは広がります。最初はあえて局部を見せずに隠しておいて、『そろそろ限界かな?』と男性が思い始めた頃に無修正を解禁する事で、退室しようと思っていた男性をもう1度引き留めて長時間の有料チャットをする事が出来ます。

 

無修正での配信は強制ではありませんので、出来るだけの事をやって頂ければ十分稼げると思いますが、どちらにしても出来るだけ自分の限界を男性に悟られずに、焦らしていくという事が大切です。

 

有料チャット中は視聴者の男性の数が多ければ多いほど高時給になるのですが、オプションを利用してもらう事でも時給を底上げする事が出来ます。よく使われるのはリモちゃというオプションで、バイブの振動の強さを男性側が遠隔操作をしてコントロールできるというものです。男性が女性にエッチをしているという気分を味わう事ができるDXLIVE独自の機能になります。

 

dxliveのリモちゃ機能

 

このリモちゃは1分あたり1ポイント(約200円)で利用できますので、チャットレディ報酬が30%で計算すると1分66円程度、時給で4000円程度増やす事が出来ます。また、リモちゃは最大で3つまで同時に使う事が出来るのでトリプルバイブという最大の状態になると時給が12000円増える事になります。

 

リモちゃ機能を使いたい場合は前準備としてDXLIVEの運営さんと相談をして、リモちゃ専用のアダプターとリモちゃ本体を手に入れる必要がありますので、ご興味がある方は是非入会時に担当者に聞いてみて下さい。

 

基本的にリモちゃは男性側から発動させるものではありますが、女性側からオネダリをして有料オプションを使わせるという事も出来ます。指などでオナニーをしている最中に『バイブ使っても良い?』と男性に聞いてみて下さい。多くの男性は許可してくれると思いますので、女性側からメイン会員の男性に向けてリモちゃを発動させます。発動させると男性会員に発動許可の選択が出て来まして、そこで許可されればリモちゃオプションが始まりますので、そこから時給が増える事になります。

 

基本的には男性が主導権を握っているのですが、時には女性側からアプローチを仕掛けてみるのもアリですので、DXLIVEに慣れてきたら試してみて下さい。

 

さらに、本格的にDXLIVEで天下を取りたいと思ったら、ある物の購入を検討してみて下さい。それは、ピストンマシーンです。知っている方はあまりいないかもしれませんが、リモちゃをそのピストンマシーンに装着すると、自分でバイブを動かさずに電動で動かすことが出来るようになります。ピストンマシーンを使っているオナニーを見ると、オナニーというよりは男性に犯されているかのような映像を配信できるようになるので、エッチさや迫力が圧倒的に違ってきます。

 

ピストンマシーンを持っているチャットレディは現状DXLIVEには片手で数えられるぐらいしかおらず、他の女性と差をつけるにはもってこいのシステムですので、是非チャレンジしてみて下さい。

 

ピストンマシーン

 

初心者の頃は有料チャットに入室してもらうことすら大変だと感じるかもしれませんが、続けていれば絶対にコツを掴む事が出来ると思います。また、どうしても待機中から先に進む事が出来ないという方は無料チャットと言うDXLIVE特有の宣伝機能を使えば、簡単に男性を数十人、夜なら百人くらい簡単に集まってきます。そこからほぼ100%と言って良いほど有料チャットに入室させる事が出来ますので、お困りの方は無料チャットの記事もご覧になってみて下さい。

 

このページでは簡単に基本的なコツをお話してきましたが、他のページでは具体的なコツや他のチャットレディが実際にやっていた技をご紹介していますので、ある程度DXLIVEで慣れてきてステップアップしたい時や、行き詰って困ってしまった時などは参考にしてみて下さいね。まずはあまり難しく考え過ぎずにチャットレディの世界へ一歩踏み出してみましょう!

DXLIVEの公式サイトで詳細をチェック!

公式サイトで学ぶ
dxlive録画裏技お宝ポロリ映像動画 dxlive録画裏技お宝ポロリ映像動画

当サイトで学ぶ
dxliveチャットレディの体験談 チャットレディ求人ランキング
DXLIVEチャットレディの報酬 チャットレディ適正
dxliveチャットレディの基本情報をもっと見るボタン
dxliveチャットレディの応用情報をもっと見るボタン